PIXTAの審査登録枚数枠リセット日直前に写真を投稿した場合、審査枚数枠はどうなるか試してみました。

今回は、ひと月の写真の投稿枚数上限が決められているPIXTAにて少し実験をしてみました。

例えば今月の写真投稿枚数が5 枚で翌月のリセット日直前だった場合、投稿枚数枠回復日前日に5枚の写真を審査に出したら

投稿枚数枠回復日になっても投稿 した写真の審査結果が出ていなければ、審査結果が出ていない枚数分翌月の写真投稿枠が減らされるのではないのか?

ということです。

というわけで私の投稿枚数枠回復日(9月6日)の前日(9月5日)に残りの投稿可能枠5枚を投稿した状 態で翌日の投稿可能枚数リセット日に枠がどう変化しているのかを検証してみました。

そして今日写真の投稿可能枚数枠 を確認したところ、写真投稿可能枚数はもとの枚数にリセットされていました。

というわけで、

たとえリセット日に審査中の写真があっても写真の投稿可能枚数はちゃんともとの枚数枠までリセットされる!

ということになります。

まとめて一気に投稿したい場合はリセット日の前日に投稿可能枚数マックスまで投稿しておいて、翌日のリセット日当日に復活した投稿可能枚数マックスまでさらに投稿することも一つの手かと思います。

スポンサーリンク


人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です