ストックフォトサイト adobe stock さらに2枚ダウンロード

ストックフォトサイトadobe stock でさらに2枚ダウンロードされていました。

今回ダウンロードされていたのは花や風景の写真ではなくモノ撮りの写真でした。

うち一枚は去年の年末にお正月用に撮影した花札の写真です。

背景には100均で購入した金銀赤の色紙を使い、お正月感を出して撮影しました。

使用レンズは標準レンズで

F値は4.5前後に設定。

部屋の中で撮影したためISOは400前後シャッタースピードは1/30前後で撮影したものを何パターンか審査に出して何枚か通過したうちの一枚がダウンロードされたかたちとなります。

まさかこの梅雨入りの時期にダウンロードされるのは意外ではありますが、いつ何がどのタイミングでダウンロードされるのかわからないのがストックフォト。

そんなときのために少しでもいろいろな写真をアップロードしておいてよかったと思います。

続きましては腹筋ローラー。

梅雨入りしてそろそろ夏が近づいてきたということもあり、ダイエット関連の画像の需要があったのかと思います。

 

今現在直近1か月で15ダウンロードはされているのですが、もうちょっと枚数が伸びてほしいので登録タグを増やしたときのようなプラスアルファの対策を考えていけたらと思います。

あと20ダウンロード程で最初の換金額に到達するので引き続きその様子もお伝えしていきます。

スポンサーリンク


人気ブログランキングへ

ストックフォトサイト adobe stock 6枚ダウンロードされました。

前回の投稿から一週間経ちましたが、あれから6枚ダウンロードされてトータル販売枚数が32枚になりました。

審査通過した写真のトータル枚数が多いのが影響しているのか、今週もダウンロードされています。

今後は夏の写真の需要が増えてきますので去年撮影した夏の写真が今後ダウンロードされてくれるとうれしいです。

今週ダウンロードされた写真ではこんな写真がありました。

去年の夏に名古屋市に許可を申請して撮影した写真です。

ちょっと夏っぽい写真がダウンロードされはじめてきたなという実感がしてきます。

秋の写真に関してはかなり多めに写真をアップしてあるので、当面は夏を先取りできる写真を撮っていけたらと思います。

換金申請の方は

3750円からということなのでもうちょっと先になりそうです。

 

ストックフォトサイト adobe stock あれから3週間…

あれから3週間ほど経ってadobe stock の方にちょっと動きがありました。

これまでは写真のダウンロードが1か月でふとした時に2,3枚ポッと売れるぐらいでしたがちょっとずつダウンロードのペースが安定してきたような気がします。

というわけで直近のダウンロード統計を見てみます。

先月中頃あたりから1週間で1枚ぐらいのペースでダウンロードされています。

やっとadobe stockの方が軌道に乗り始めたのかもしれません。

ちなみに先月12日では

総ダウンロード数は23でしたが、今現在は29ダウンロードとなっています。

そしてトータル報酬は1993円から2458円となっています。

そして直近12週間で

17ダウンロードがプラス、12週間で1613円プラスされています。

ここ3か月で一気にここまで増えてくれています。

今のadobe stockの審査通過枚数は885枚となっており、前回の記事の791枚から94枚ほどプラスされています。

ということでadobe stockの最初のダウンロード数をコンスタントに出すラインとしては大体700枚前後を超えたあたりから成果が出はじめるような印象です。

このペースでダウンロードされていることを加味するとだいたいこの2倍の1400枚ぐらいに枚数が増えてくれると写真AC並みのダウンロード数のペースに突入してくれそうな気がします。

adobe stockの方が写真1枚の単価が高いのでやはり気合が入りますね!

というわけでダウンロード数が安定してきたら、adobe stockの方も毎週ダウンロード数の報告ができると思います。

最後に直近でダウンロードされた写真はこちらです。

こちらは3月に撮影した梅の写真になります。

そして今年1月に撮影したこちらの写真もダウンロードされていました。

 

 

 

ストックフォトサイト adobe stock(fotolia) あれから3か月…

ストックフォトサイト adobe stock(fotolia)ですが最後に記事を投稿したのが今年の1月18日でそのときは、ダウンロード数はわずか6ダウンロード、報酬の方も594円そして審査通過枚数は493枚でした。

あれから3か月ほど経った今の状態がこちら

1月21日からさらに14ダウンロード追加され、

現在は

6ダウンロード→23ダウンロード

トータルで

594円→1993円

に大幅に増えました。

写真ACと比べて一枚当たりの単価が圧倒的に高いのがadobe stockのいいところです!

そして最低の換金額が3000円からとなっていますので、あと1007円で換金できるところまでやってきました。

どうやらストックフォトで最初の収入はadobe stockになりそうです。

ちなみにこの3か月で審査に通過した写真の枚数は

493枚→791枚

となっており、3か月で約300枚ほど審査に通過させることができました。

そしてこちらのストックフォトサイトでダウンロードされている写真の多くはモノ撮りの写真で、風景や植物の写真はほとんどダウンロードされていないようでした。

なお直近でダウンロードされていたのがこちらの写真。

外付けのDVDドライブの写真です。

やはりメーカーや型番などが映らないように角度などをちょっと工夫して撮影した写真になります。

そしてお次はこちらのマザーボードの写真です。

この写真は3か月で2回ダウンロードされていました。

とまあ今現在はモノ撮りの写真ばかりですが、いずれは風景や植物、花の写真などもダウンロードされてくれるとうれしいですね。

昨日の時点でさらに67枚ほど桜の写真を審査に出したのでこちらも週末から週明けにかけて審査結果が出ると思いますので、引き続き販売画像を増やしつつ様子を見ていこうと思います。

 

ストックフォトサイト adobe stock(fotolia) もう一枚売れました。

現在投稿しているストックフォトサイト adobe stock(fotolia)にてもう一枚売れました。

これまでは一枚売れたら次に売れるまでかなりの時間が掛かっていましたが、11月の末あたりからだんだん売れるペースが上がってきたような気がします。

 

ちなみに今回売れた写真はこちらの一枚。

こちらは去年の秋ごろに撮影した写真になります。

初めてプロパティーリリースを申請して許可を取ってから撮影した場所になります。

参考までにですが、撮影した時の投稿はこちら!

今現在真冬ではありますが、意外にも夏っぽい写真も売れてくれるみたいです。

冬の写真と春の写真の枚数がまだまだ少ないので四季の写真は一通り揃っている状態に持っていきたいです。

ストックフォトサイト fotolia (adobe stack) 先週分の審査結果

先週adobe stackにアップロードした写真の審査が完了しました。

これでadobe stock (fotolia)の審査通過枚数が493枚となり、500枚まであとわずかというところまで来ました。

ただ今回は審査に出した枚数に対して通過した枚数がかなり少なかったため、さらなる試行錯誤が必要だと感じました。

ちなみに今回もピントの問題とアーチファクトの問題がほぼ8割を占めていました。

今回アップしたのは去年の紅葉狩りの写真175枚、年末年始の写真128枚、モノ撮りの写真90枚と300枚近くの写真を審査に出したのですが今回は92枚ほどしか審査に通りませんでした。

なぜ今回はここまで審査通過率が下がったのかですが、これまでは絞り優先モード、シャッタースピード優先モードで撮影したモノだけを使ってきました。

しかしいつまでもカメラの簡単モードに頼っていてはスキルアップは見込めないためこれまで持て余していたマニュアルモードを今回の分からバンバン使っていこうと決めたわけです。

ISOは基本100~400の間で固定し、露出やシャッタースピードは自分で決めていくといった感じですべての写真を撮影していきました。

今回は露出によるNGも結構あったのでそのあたりの基準も今後審査に出していく中でadobe stockの基準をつかんでいけたらと思います。ただ今回のモノ撮りは明るめの設定で撮影したので次回は明るめの基準を少し下げて試してみるつもりです。

ちなみにライトアップされた夜の紅葉の写真に関しては残念ながらすべてNGとなってしまいました。

夜にマニュアルモードで撮影した写真は写真ACの方では通用しましたが、adobe stock の方ではまだまだレベルアップの必要アリといった感じです。

 

ストックフォトサイト fotolia/adobe stock さらにさらに84枚追加で審査申請!

昨日写真ACに追加した84枚の写真をストックフォトサイト fotolia/adobe stockの方にも追加しました!

そして今回も写真の登録はadobe stockから追加していき、アップロード時間を除いたタイトルとカテゴリ、タグの登録&審査提出までの時間ですが、枚数が84枚もあったにもかかわらずわずか20分足らずで完了してしまいました!

おそらくfotoliaの方からアップロードと登録作業をしていくとアップロードと登録作業合わせて2時間半ぐらいは掛かっていたと思います。

やはり写真のタイトルやタグが一括で登録できるようになってめちゃめちゃ便利になったような気がします。

そして前回審査に出したときに表示された自動品質チェックですが、今回は一枚も自動品質チェックにNGが出ることなく審査の提出までこぎつけることができました。

そして前回投稿した写真の一部の審査が完了し、通過した写真のトータル枚数は405枚から461枚に増えました!

日曜日が終わるまでに写真ACとadobe stock ともにもう少し枚数を増やしていきたいと思います。

ストックフォトサイト fotolia /adobe stock 180枚審査に提出しました。

前回に引き続き今回もadobe stockの方から写真を審査に出しました。

これで現在審査中の写真はadobe stockで180枚になります。

写真にタイトルやタグ(キーワード)入力はadobe stock の方で入力したため、fotoliaから入力するよりもかなり少ない時間でアップロードから審査提出までを完了することができました。

そして写真をアップロードした際にオレンジの見慣れないマーク(『!』)が写真の左上出てきていたのでチェックしてみたところ

『自動品質チェック』というのが表記されていました。

その内容は

この画像は圧縮またはノイズが多すぎるためコレクションで受け付けられない可能性があります。これにタグ付けしてもよろしいですか?

という内容でした。

fotoliaではこのメッセージは表示されませんでしたが、adobe stockでは

この自動品質チェックというもので審査に出す前に審査に通りそうかどうかがある程度わかるようになったみたいです。

fotolia/adobe stockではノイズによる審査NGが写真ACよりも厳しいためこのマークがついてしまったら、よほどのことがない限り審査には通らないんだろうなと思います。

というわけで当初の予定では380枚ぐらいは出すつもりでしたが、この自動品質チェックで引っかかってしまった写真を除いた180枚だけを審査に出すことにしました。

今現在fotolia/adobe stockでの審査通過率は45パーセントとなっているため、180枚/380枚なるとなるほど確かにリアルな数字だなと思いました。

また審査結果が出たらこちらでお知らせしようと思います。

今週もあとは土曜と日曜の2日となってしまったのでのこりの日数でなんとか数を増やしていこうと思います。