手持ちの Canon の単焦点レンズ の画角を比較

Canon EF-S 24mm f/2.8 STM APS-C対応 EF-S2428STM

が届いたのでさっそく前まで利用していた、

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 II フルサイズ対応

と同じISO感度、F値、シャッタースピードで画角の違いを検証してみました。

まずは

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 II フルサイズ対応

で撮影した写真はこちら

そして

Canon EF-S 24mm f/2.8 STM

を使って同じ位置から同じ設定で撮影した写真がこちら

画角が大きく広がり建物全体がレンズに収まるようになりました。

これならもし距離の取りづらい場所から広い範囲を撮影するときに

画面に収める写真が取れるようになりました。

ちなみにこのレンズを使って撮影した写真はすでに写真ACに審査に出しており、

こちらは岩屋堂公園の紅葉のライトアップの写真だダウンロードされています。

そしてこの2枚の写真は

曽木公園の紅葉と池に反射した紅葉(逆さ紅葉)の写真もダウンロードされています。

この曽木公園は被写体を撮影する足場が狭くあまり距離が取れない場所だったため、今回のレンズがなければ撮影できなかった一枚でした。

今後も

Canon EF-S 24mm f/2.8 STMのレンズを使ってこれまで撮りたくても撮れなかった写真をどんどん撮影していこうと思います。

スポンサーリンク


人気ブログランキングへ

ストックフォトサイト adobe stock(fotolia) もう一枚売れました。

現在投稿しているストックフォトサイト adobe stock(fotolia)にてもう一枚売れました。

これまでは一枚売れたら次に売れるまでかなりの時間が掛かっていましたが、11月の末あたりからだんだん売れるペースが上がってきたような気がします。

 

ちなみに今回売れた写真はこちらの一枚。

こちらは去年の秋ごろに撮影した写真になります。

初めてプロパティーリリースを申請して許可を取ってから撮影した場所になります。

参考までにですが、撮影した時の投稿はこちら!

今現在真冬ではありますが、意外にも夏っぽい写真も売れてくれるみたいです。

冬の写真と春の写真の枚数がまだまだ少ないので四季の写真は一通り揃っている状態に持っていきたいです。

ストックフォトサイト fotolia (adobe stack) 先週分の審査結果

先週adobe stackにアップロードした写真の審査が完了しました。

これでadobe stock (fotolia)の審査通過枚数が493枚となり、500枚まであとわずかというところまで来ました。

ただ今回は審査に出した枚数に対して通過した枚数がかなり少なかったため、さらなる試行錯誤が必要だと感じました。

ちなみに今回もピントの問題とアーチファクトの問題がほぼ8割を占めていました。

今回アップしたのは去年の紅葉狩りの写真175枚、年末年始の写真128枚、モノ撮りの写真90枚と300枚近くの写真を審査に出したのですが今回は92枚ほどしか審査に通りませんでした。

なぜ今回はここまで審査通過率が下がったのかですが、これまでは絞り優先モード、シャッタースピード優先モードで撮影したモノだけを使ってきました。

しかしいつまでもカメラの簡単モードに頼っていてはスキルアップは見込めないためこれまで持て余していたマニュアルモードを今回の分からバンバン使っていこうと決めたわけです。

ISOは基本100~400の間で固定し、露出やシャッタースピードは自分で決めていくといった感じですべての写真を撮影していきました。

今回は露出によるNGも結構あったのでそのあたりの基準も今後審査に出していく中でadobe stockの基準をつかんでいけたらと思います。ただ今回のモノ撮りは明るめの設定で撮影したので次回は明るめの基準を少し下げて試してみるつもりです。

ちなみにライトアップされた夜の紅葉の写真に関しては残念ながらすべてNGとなってしまいました。

夜にマニュアルモードで撮影した写真は写真ACの方では通用しましたが、adobe stock の方ではまだまだレベルアップの必要アリといった感じです。

 

ストックフォトサイト 写真AC 今週のランキング

この三が日の間にトップページのスライド写真を一新しました。

これまでは夏バージョンの写真ですが、遅ればせながらの秋バージョンに一新しました。

今週も土曜になり、新年一回目の一週間の写真ACのランキングの推移をみていきたいと思います。

 

ダウンロード数

【週間】 12DL→9DL 

【月間】 72DL→63DL

【通算】  316DL→325DL

ランキング  

【週間】1405位→1373位

【月間】1274位→1263位

【通算】2582位→2566位

■ページビューランキング ※全31176→31269人中のランキングです。

PV数

【週間】 43PV→ 112PV

【月間】 322PV→391V

【通算】1424PV→1536PV

ランキング

【週間】1026位→ 400位

【月間】756位→594位

【通算】2447位→2378位

■写真掲載数・NICE!数・ファン数ランキング ※全31176→31269人中のランキングです。
写真総数 646点→721点 :417位→364位 

NICE!数 113回 →120回:  3245位  →3180位

ファン人数 6人→6人:2901位→3089位

年末年始を挟んだことでプレビュー数や売れ行きなどにいつもとは違う動きをしていたようです。

年末の年賀状素材の写真85点が審査に通ったことでプレビュー数が大幅に増えています。実際この一週間で年賀状素材の写真も何点かダウンロードされていました。

 

そして全体的な売れ行きが下がったのは年末年始で年賀状素材以外での需要が極端に少なくなっていたんだと思います。

そして年が明けた今の時点でまた次のイベントに向けての写真を用意しておく必要があるのですが、前々から投稿したかったモノ撮りの写真がいくつかあり本日さらに84枚の写真を追加しました。

今回のモノ撮りに関しては通年で使えそうな写真なのでダウンロード数の底上げに役立つはず!!

また審査結果がでましたらこちらもお知らせしようと思います。

 

ストックフォトサイト fotolia /adobe stock 180枚審査に提出しました。

前回に引き続き今回もadobe stockの方から写真を審査に出しました。

これで現在審査中の写真はadobe stockで180枚になります。

写真にタイトルやタグ(キーワード)入力はadobe stock の方で入力したため、fotoliaから入力するよりもかなり少ない時間でアップロードから審査提出までを完了することができました。

そして写真をアップロードした際にオレンジの見慣れないマーク(『!』)が写真の左上出てきていたのでチェックしてみたところ

『自動品質チェック』というのが表記されていました。

その内容は

この画像は圧縮またはノイズが多すぎるためコレクションで受け付けられない可能性があります。これにタグ付けしてもよろしいですか?

という内容でした。

fotoliaではこのメッセージは表示されませんでしたが、adobe stockでは

この自動品質チェックというもので審査に出す前に審査に通りそうかどうかがある程度わかるようになったみたいです。

fotolia/adobe stockではノイズによる審査NGが写真ACよりも厳しいためこのマークがついてしまったら、よほどのことがない限り審査には通らないんだろうなと思います。

というわけで当初の予定では380枚ぐらいは出すつもりでしたが、この自動品質チェックで引っかかってしまった写真を除いた180枚だけを審査に出すことにしました。

今現在fotolia/adobe stockでの審査通過率は45パーセントとなっているため、180枚/380枚なるとなるほど確かにリアルな数字だなと思いました。

また審査結果が出たらこちらでお知らせしようと思います。

今週もあとは土曜と日曜の2日となってしまったのでのこりの日数でなんとか数を増やしていこうと思います。

 

 

ストックフォトサイト fotolia / adobe stock への画像投稿は相互リンクしているのか検証 その1

これまではfotoliaのクリエイターページから写真をアップロードして審査に出していましたが、今回はadobe stockから審査に出してみようと思います。

ちなみにfotoliaから写真を審査に出して通過した場合、adobe stockの方でも同時に写真が販売に出されていましたが逆の場合は果たしてどうなるのかをまだ試していませんでした。

というわけで今回はそれを検証していこうと思います。

まずはadobe stockのアップロード画面から見ていこうと思います。

アカウントページの『アップロード』をクリックするとこんな画面に切り替わります。

そして画像をアップロードしていくのですが、アップロードが終わるとこの画面になります。

ここで気になるのが右上のアップロードのボタンがまだ選べそうなので今度は同時に何枚までアップロードできるか試してみました。

ちなみにfotoliaの方では一度にアップロードできる画像は10枚までなので、

10枚ごとにファイルをアップロードしていかなければいけません。

これが結構な手間で、枚数が3桁になってくると10枚アップロードを10回以上繰り返さなければならないのですが、もしそれが解消されるのならばかなりアップロードにかける時間は短縮できることになります。

というわけで思い切って一回のアップロードでまとめて127枚アップロードしてみました。fotoliaならアップロードしようとするとエラーがでますがadobe stockは果たしてどうでしょうか…。

 

なんとまとめて127枚全部アップロードできました!

これはありがたいですね!

ちょっと長くなってしまったので今回はこのあたりにして

次回はこの続きをやっていこうと思います。

 

あけましておめでとうございます!写真AC&fotolia まずは今月の目標!

あけましておめでとうございます。

いよいよ2019年が始まりました!

年末に審査に通った写真ACの写真ですが昨日さらに2枚売れていました。

ダウンロードされていた写真はこちらの2つ

 

そこそこ幸先のいいスタートを切れましたが、まだ1000枚には到達していないのでまずは今月中に279枚を審査に通すのが目下の目標になります。

幸い撮影したいものはいくつかあるので今週中にはまず100枚をこちらに追加していきたいと思います。

一方fotolia(adobe stock)の方は先月の状態からまだ写真が増やせていないのでそちらの方も今週中にアップしていって写真ACに投稿済みのものはすべて審査に出し終わるところまで進めておきたいところです。

fotoliaの方は今現在405枚審査に通っているのでこちら方の今月の目標としては枚数を2倍に増やして800枚前後に増やして行こうと思います。

ストックフォトサイト 写真AC 何とか駆け込みセーフ!

以前投稿した新年、年明けに関連する写真ですが29日深夜無事に審査に通過しました!

そして昨日さっそく一枚ダウンロードされていました。

ダウンロードされていたのはこの写真!

この写真の登録タグは29個ほどで使用したレンズは標準レンズです。

ISOは400、F値は4.5~5.6、シャッタースピードは1/70~80で今回投稿した写真は全てマニュアルモードで撮影しました。

今回審査に出したのは120枚ほどですが、審査に通ったのは75枚で

審査に落ちた理由は全て

「類似した作品が既に公開されています。」

というものだったので撮影技術に関してはクリアしていて一安心といったところでしょうか。

これで販売されている写真の総数は721枚!

まず最初の投稿目標1000枚まで

あと279枚になりました。

目標の1000枚まではまだありますがこれでかなり近づくことができたと思います。

ちなみにそれ以外で審査に通った75枚は

こんな感じです。

参考にしていただければ幸いです。

年内の投稿はこれで最後になりますがよいお年をお迎えください。