ストックフォトサイト 写真AC ついに目標達成!

ストックフォトサイト写真ACにてついに第一目標である換金可能額5000円を達成しました!!

結局のところ何回ダウンロードされれば5000円に到達するかですが、私の場合は1330DLで5001円に到達できました。

このブログを始めたのは去年の7月ですが、だいたい1年と2か月ぐらいで目標に到達できました。

審査に通過させた写真の総数は1239枚。内容は風景とモノ撮りのみです。

では目標達成時のランキングはこんな状態です。

週間DL 32DL (947位)

月間DL 98DL (1092位)

通算DL 1330DL (1667位)

※EXライセンスの販売はまだなし

写真総数 1239点(249位)

NICE数 518回(1693位)

ファン数 19人(2116位)

週間PV 143PV(571位)

月間PV 560PV(566位)

通算PV 4821PV(1583位)

この一年を通じてまずはカメラのスキルを確認していきながら撮影を重ね、当初は審査NG数をたくさん食らいましたが、今ではほとんどNGなしの状態で出した写真はほぼほぼ審査に通過してくれています。

そして撮影スキルですが、

Lv1:カメラの簡易撮影モードを変えながら撮影。

Lv2:カメラのシャッタースピードを変えながら撮影。

Lv3:カメラのISOの設定をいじって撮影してみる。

Lv4:単焦点レンズで被写体との距離感、F値をいろいろ試しながら撮影する。

Lv5:カメラのマニュアル撮影モードに挑戦!

Lv6:ホワイトバランスを変えながら撮影してみる。

Lv7:ピクチャーモードをいじってモノクロや、色合い、鮮やかさ、シャープネスなどを変えながら撮影してみる。

Lv8:F値をいじりながら被写体との距離をより意識して撮影し、ピンボケ写真を減らす。パンフォーカスを意識して風景を撮影してみる。

Lv9:夜間での撮影に挑戦してみる。

といった具合で撮影しに行くたびに自分なりに課題を設けて撮影していきました。

さて換金はできる状態になりましたが、今回は換金する前に売上金3000円を使って写真AC内でのクリエイター広告を出してどれぐらいの効果があるのかを実際に検証してみようと思います。

というわけで今週中には広告を出していく予定なのでその際にはまたこちらに投稿していこうと思います。

 

スポンサーリンク


人気ブログランキングへ

ストックフォトサイト adobe stock(fotolia) あれから3か月…

ストックフォトサイト adobe stock(fotolia)ですが最後に記事を投稿したのが今年の1月18日でそのときは、ダウンロード数はわずか6ダウンロード、報酬の方も594円そして審査通過枚数は493枚でした。

あれから3か月ほど経った今の状態がこちら

1月21日からさらに14ダウンロード追加され、

現在は

6ダウンロード→23ダウンロード

トータルで

594円→1993円

に大幅に増えました。

写真ACと比べて一枚当たりの単価が圧倒的に高いのがadobe stockのいいところです!

そして最低の換金額が3000円からとなっていますので、あと1007円で換金できるところまでやってきました。

どうやらストックフォトで最初の収入はadobe stockになりそうです。

ちなみにこの3か月で審査に通過した写真の枚数は

493枚→791枚

となっており、3か月で約300枚ほど審査に通過させることができました。

そしてこちらのストックフォトサイトでダウンロードされている写真の多くはモノ撮りの写真で、風景や植物の写真はほとんどダウンロードされていないようでした。

なお直近でダウンロードされていたのがこちらの写真。

外付けのDVDドライブの写真です。

やはりメーカーや型番などが映らないように角度などをちょっと工夫して撮影した写真になります。

そしてお次はこちらのマザーボードの写真です。

この写真は3か月で2回ダウンロードされていました。

とまあ今現在はモノ撮りの写真ばかりですが、いずれは風景や植物、花の写真などもダウンロードされてくれるとうれしいですね。

昨日の時点でさらに67枚ほど桜の写真を審査に出したのでこちらも週末から週明けにかけて審査結果が出ると思いますので、引き続き販売画像を増やしつつ様子を見ていこうと思います。

 

写真ACランキングをチェック!通算1000枚UP突破しました!

先週審査に出していた写真が無事通過しこれで通算枚数が1010枚になりました!

今週は何か所か桜の撮影に行ってきたので、来週にはさらに枚数を増やすことができそうです。

ダウンロード数

【週間】 39DL→34DL 

【月間】 138DL→151DL

【通算】  660DL→689DL

ランキング  

【週間】665位→727

【月間】802位→753位

【通算】2039位→2013位

■ページビューランキング ※全32988→33181人中のランキングです。

PV数

【週間】85PV→131PV

【月間】 495PV→571PV

【通算】2690PV→2803PV

ランキング

【週間】602位→466位

【月間】512位→476位

【通算】1942位→1914位

■写真掲載数・NICE!数・ファン数ランキング ※全32988→33181人中のランキングです。
写真総数 953点→1010点 :300位→276位 

NICE!数 246回 →263回:  2340位  →2320位

ファン人数 14人→15人:2245位→2246位

写真総数が953枚から1010枚に増えたことでプレビュー数がちょっと伸びたようです。

今後はこの枚数を2倍、3倍と増やしたときにコンスタントにダウンロードされる枚数がどのぐらいになるのかということと、定期的に写真をアップしてはいますが、これを中断してしばらく放置してみたときにダウンロード数がどのぐらいで安定するのかというのも気になるところです。

先月撮影した梅の写真で、ここ最近でダウンロードされたものをちょっと紹介していきます。

 

この写真は名古屋市の農業センターで撮影した写真ですが、この写真を撮った日の天気は実は曇りでした。というわけで曇りや雨の写真というのは晴れた日の写真より競争率が低かったりするので、曇りや雨の日の撮影も存外ないがしろにはできないですね。

そしてこちらも同じく曇りの農業センターで撮影した梅の写真がダウンロードされていました。

そしてこの写真も同じ条件下で撮影した写真ですが、この写真は上2枚の写真とはテイストを変えて撮影しました。

というのも設定のピクチャースタイルをいじってから撮影するとこのようなあざやかな写真が撮れたりします。

adobe stockの記事を書くといいつつまた今回も写真ACの投稿になってしまいました。

先月末からの一週間でストックフォト以外にもいろいろとありましたのでまたこちらでお知らせしていきたいと思います。

 

写真ACランキングをチェック!通算1000枚UPまであと少し!

いよいよ4月に入りました。

そして季節も春、今週あたりから桜の撮影シーズンに入ります。

先週撮影した桜の写真と花の写真を100枚前後審査に出し今週中に審査も終わると思います。これで写真総数1000枚を突破してくれると思います。

ただ前回撮影した梅の写真についてはそんなにダウンロードされていないようなので今回の桜の写真もあまりDL枚数が伸ばせる感じではなさそうではあるので競合の多い定番の写真はそこそこにして一味違う題材を撮影して審査に出していけたらと計画中です。

ダウンロード数

【週間】 22DL→39DL 

【月間】 119DL→138DL

【通算】  622DL→660DL

ランキング  

【週間】965位→665

【月間】910位→802位

【通算】2089位→2039位

■ページビューランキング ※全32901→32988人中のランキングです。

PV数

【週間】46PV→85PV

【月間】 467PV→495PV

【通算】2605PV→2690PV

ランキング

【週間】889位→602位

【月間】552位→512位

【通算】1958位→1942位

■写真掲載数・NICE!数・ファン数ランキング ※全32901→32988人中のランキングです。
写真総数 955点→953点 :296位→300位 

NICE!数 246回 →246回:  2377位  →2340位

ファン人数 14人→14人:2233位→2245位

今週特にDLされたのは梅の写真とは別の写真がほとんどだった印象です。

昨日ダウンロードされていた写真だとこんな感じです。

いずれも同じ日に撮影したモノ撮りの写真です。

それぞれキーボードとスマホの割れた液晶の写真になります。

撮影に使用したのはiphoneですが、確か丸形ホームボタンはApple独自のものなのでなるべくホームボタンが映りこまないように注意して撮影しました。

そろそろ最近はずっと写真ACの記事ばかりですが、adobe stockの現状の記事も投稿する予定です。そして昨日からフォトライブラリー、PIXTAの方も徐々にアップしていっておりますのでまたそちらの方も記事にしていきます。

 

今回の写真ACランキングをチェック!

今回もまたすこし投稿まで時間が空いてしまいましたが、

すこし時間に余裕が出てきたのでちょっとずつでも投稿していこうと思います。

 

 

ダウンロード数

【週間】 27DL→40DL 

【月間】 123DL→115DL

【通算】  518DL→568DL

ランキング  

【週間】973位→739

【月間】934位→943位

【通算】2226位→2154位

■ページビューランキング ※全32061→32684人中のランキングです。

PV数

【週間】60PV→ 182PV

【月間】 441PV→593PV

【通算】2169PV→2391PV

ランキング

【週間】833位→397位

【月間】598位→480位

【通算】2115位→2047位

■写真掲載数・NICE!数・ファン数ランキング ※全32061→32684人中のランキングです。
写真総数 824点→869点 :339位→327位 

NICE!数 196回 →222回:  2604位  →2483位

ファン人数 10人→11人:2642位→2515位

先週の土日に梅の撮影に行ってきました。

そして100枚前後を審査に出し、通ったのが45枚

審査NG理由は全て類似の作品がすでに投稿されています。

でした。

もともと150枚ぐらい撮影した写真のうちピントが合っていなさそうな写真を除いて同じ構図の写真を念のため2枚ずつくらい審査に出してみました。

そしてページビュー数のランキングですが審査を通過して1日、2日程度であることと、もともと審査通過済みの写真の枚数が800以上あったため今回審査に通過した新着写真からほかの写真を見てもらえた結果、全国で106位という順位が取れたといった印象です。

まだ投稿していない写真が同じくもう100枚前後ありますのでそれらの投稿も今日明日中には審査に出す予定です。

では今回も直近でどんな写真がダウンロードされていたのかをちょっと見ていきますのでご参照ください。

まずはこの2枚!

去年の夏に撮影した風鈴の写真が2枚ダウンロードされていました。

夏の写真の需要が出始めてきたといった感じでしょうか?

2枚とも単焦点レンズで撮影した写真でレンズのピントリングを調整しながら撮影した写真です。もちろんISOは100で撮影、そしてシャッタースピードは風鈴の札が風でよく動いていたので250~500にしていたと思います。

1枚目はピントを奥の風鈴にあわせ、2枚目は中央の風鈴にピントを合わせて撮影した写真になります。

そして意外だったのは

年末に撮影したお手玉の写真が2枚売れていたということです。

このタイミングでダウンロードされていたのはちょっと予想外でした。

このお手玉の写真は100均で購入したお手玉を撮影したものになります。

使用レンズは標準レンズを使いました。

そして最後はこちら

春と秋に咲く四季桜の写真で2枚のうち一枚は紅葉と桜が一緒に写ったもの、

そしてもう一枚は紅葉の背景を完全にぼかして桜の花だけにピントをあてて撮影したものになります。

この桜の写真に関してはまだストックフォトを始める前の時期だったため一枚もストックフォトサイトには投稿しておりませんでしたが、秋の時点で季節を先取りできる写真をせめて何枚か事前に撮影しておきたいということで撮影しておいた写真になります。

販売中の写真数も1000枚まであとわずかとなってきましたが、

通算ダウンロードのランキングは32684人中2154位とまだまだ上がいますね、

ここまで来たからには年内には通算ダウンロードランキング1000位以内に入れるよう頑張っていこうと思います!

 

ストックフォトサイト 写真AC 現在のランキングをチェック!

最後にランキングを出してから2週間たってしまいましたが、

通算ダウンロード数が大幅にアップしたのでお知らせします。

 

ダウンロード数

【週間】 19DL→27DL 

【月間】 110DL→123DL

【通算】  455DL→518DL

ランキング  

【週間】1158位→973

【月間】981位→934位

【通算】2318位→2226位

■ページビューランキング ※全32061→32061人中のランキングです。

PV数

【週間】20PV→ 60PV

【月間】 221PV→441PV

【通算】1800PV→2169PV

ランキング

【週間】1635位→ 833位

【月間】973位→598位

【通算】2290位→2115位

■写真掲載数・NICE!数・ファン数ランキング ※全32061→32061人中のランキングです。
写真総数 787点→824点 :352位→339位 

NICE!数 176回 →196回:  2699位  →2604位

ファン人数 8人→10人:2846位→2642位

まずダウンロード数ですが15日で63ダウンロードありました。

だいたい1日4ダウンロードペースになります。

そしてあれから2か所の撮影に行きそれぞれ写真を審査に出し通過し、

そちらの写真もさっそくダウンロードされてくれているようです。

ちなみに昨日の時点でダウンロードされたのはこれまた以前撮影した

フラワーパークの花の写真、リンジーウッズの写真が3枚売れていました。

花の写真がコンスタントにダウンロードされてくれているのでやはり花を

テーマに撮影したのは正解だったようです。

こちらの2枚はいずれも標準レンズで撮影したもので、

ISOは確か200前後でシャッタースピードは1/30~60そしてF値は4.5~6前後だったと思います。

そして最近撮影した写真でダウンロードされていたのは

夜景の写真!

夜の暗くなった時間帯での撮影はまだまだ経験が少ないですが、この撮影でとてもいい経験ができたと思います。

こちらは三脚を使用しての撮影で、シャッタースピードは確か4秒前後、ISOは200にしてF値は9前後で撮影した写真です。使用したレンズはダブルズームキットに付いていた望遠レンズのみです。

それぞれ同じ設定ですがホワイトバランスという設定を変えて撮影したため、

上の写真は暖かい感じの色合い、そして下の写真は少し青っぽい写真になっています。

窓ガラス越しの写真だったのでなかなか難しかったのですがこの時の撮影の様子もまたこのサイトで紹介できたらとおもいます。

写真ACのほうが月に1000円ペースでダウンロードされているので当初予定していた換金可能な5000円まで17か月はかかると覚悟していましたがここはストックフォトならではのうれしい誤算で、撮れば撮るほどスキルが上がり、枚数のバリエーションも広くなるといった恩恵を受けられたと思います。

Adobe stock (fotolia)の方でも動きがあったのでまたお知らせいたします。

 

手持ちの Canon の単焦点レンズ の画角を比較

Canon EF-S 24mm f/2.8 STM APS-C対応 EF-S2428STM

が届いたのでさっそく前まで利用していた、

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 II フルサイズ対応

と同じISO感度、F値、シャッタースピードで画角の違いを検証してみました。

まずは

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 II フルサイズ対応

で撮影した写真はこちら

そして

Canon EF-S 24mm f/2.8 STM

を使って同じ位置から同じ設定で撮影した写真がこちら

画角が大きく広がり建物全体がレンズに収まるようになりました。

これならもし距離の取りづらい場所から広い範囲を撮影するときに

画面に収める写真が取れるようになりました。

ちなみにこのレンズを使って撮影した写真はすでに写真ACに審査に出しており、

こちらは岩屋堂公園の紅葉のライトアップの写真だダウンロードされています。

そしてこの2枚の写真は

曽木公園の紅葉と池に反射した紅葉(逆さ紅葉)の写真もダウンロードされています。

この曽木公園は被写体を撮影する足場が狭くあまり距離が取れない場所だったため、今回のレンズがなければ撮影できなかった一枚でした。

今後も

Canon EF-S 24mm f/2.8 STMのレンズを使ってこれまで撮りたくても撮れなかった写真をどんどん撮影していこうと思います。

今使っている単焦点レンズで気になってきたこと

以前購入した単焦点レンズCanon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 II フルサイズ対応ですが、ちょっと狭い室内や被写体が風景、建造物などの大きなものになると画角に収めるまでの距離が必要となってしまいます。

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 II フルサイズ対応の場合、APS-CのEOS KissX8iで使う場合

フルサイズでは被写体から50mmで全く問題ないのですが、

APS-Cですとフルサイズレンズ×1.6からが焦点を合わせられる距離となるので

50 ㎜× 1.6=80㎜となり

明るくできるという点では非常にありがたいのですが、被写体から距離を取れない状態&状況で撮影するときには『画角が狭すぎて収まりきらない』という不自由さを感じていました。そして収まりきらない写真は撮影自体をあきらめていました。

ある程度被写体に接近して撮影できるレンズで画角の広いもの、なおかつ明るいレンズ(F値を標準レンズ【4.6~5.0】より低く設定できるレンズ)を探していたところ、

Canon 単焦点レンズ EF40mm F2.8 STM フルサイズ対応


Canon EF-S 24mm f/2.8 STM APS-C対応 EF-S2428STM

が候補として上がりました。

Canon 単焦点レンズ EF40mm F2.8 STM フルサイズ対応の方はレンズも薄くて軽く、今現在持っている単焦点レンズ EF50mm f/1.8Ⅱ よりも明るさは暗くなりますが、40mm×1.6 =64mmなので

少し焦点距離が短くなるという点がすごく惹かれて候補にしました。

そしてもう一方の

Canon EF-S 24mm f/2.8 STM APS-C対応 EF-S2428STMの方は現在持っている単焦点レンズ EF50mm f/1.8Ⅱ よりも明るさは暗くなるのは当然ですが、

24mm×1.6=38.4mmということで

より焦点距離を短くできる点と、画角についてのレビューも多く記載されておりも画角の面で今の状況を改善できそうな感じだったのでこちらも候補にしました。

そして2、3日かけていろいろと悩みましたが、今現在使っているEOS KissX8iはAPS-Cの一眼ということと、そして今の時点で最も重要なのが

1、普段のスナップ撮影のようなすぐにカメラを取り出して、パパっと撮影できるスナップ撮影用のレンズが必要ということ、

そして

2、EOS KissX8iで撮影できるものや風景の画角的・距離的範囲を増やしておきたいということ

の2点から
Canon EF-S 24mm f/2.8 STM APS-C対応 EF-S2428STM

を導入することにしました。

次回は実際にこのレンズと Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 II フルサイズ対応とを使った感じを比較して投稿したいと思います。